杉田二郎さん50周年記念コンサート

3


4月22日は、杉田二郎さんの70歳、デビュー50周年の
記念コンサートです。
今回1部は、ゲストのアーティストの皆さんが、二郎さんの
オリジナル楽曲を唄うというトリビュートコンサートです。
僕は「僕たちの箱舟」を唄わせてもらいました。
とっても、緊張しました。

前回の還暦コンサートで司会を務めさせて頂いた
イルカさんと細坪さん、そして僕の3人が、
今回も司会を仰せつかりました。
1部は、二郎さんタキシード姿で登場。
決まってます!


休憩を挟んだ2部は、二郎さんのソロ コンサート。
最新のアルバムからも、披露されて、カッコ良かったです!







アンコールは、出演者皆さんで「戦争を知らない子供たち」を
大合唱です。




曲の終わりは、二郎さんのジャンプが合図で。
70歳のジャンプです。カッコいいなぁ〜っ!

コンサート終了直後、出演者全員で、記念撮影です。



その後、楽屋でお疲れ様の乾杯です。

最後は、司会の3人衆で。
楽しかったですね!お疲れ様でした!

新潟ジョイントコンサート

3

15日は、新潟で、杉山清貴君とのジョイントコンサートです。
それぞれのソロコーナーが有り、ジョイントコーナー有りの
盛り沢山の内容です。

リハーサル後、清野さんのラジオ番組の収録です。
沢山おしゃべりしていますよ。

本番前に出演者全員で記念撮影です。
メンバーは、いつものギターの関君とピアノの高瀬君です。


会場の皆さんの拍手も熱く、今回もとても楽しい
ジョイントコンサートとなりました。
杉山君とは、また一緒にやる事を固く約束し合ったのでした。


杉田二郎さん

3


13日は、杉田二郎さんのデビュー50周年、70歳の
記念コンサートのリハーサルです。
今回も、盛り沢山の企画で楽しくなりそうですよ。
22日の本場、僕も頑張ります。

飯田創造館

3

2日は、長野県は飯田創造館でのコンサート。
リハーサル前に、ギターの関君と楽屋でコソ練です。
これって、何か学生時代に戻った様な感じ。
楽屋には、飯田の名物お菓子や地元料理の差入れが一杯。
調子に乗って食べ過ぎました。



昨年は、満開の桜が見れたのですが、今年はまだ蕾。
残念でしたが、今の想いを、精一杯歌に込めて、
会場の皆さんに聞いて頂きました。

Chage ラジオ

3


28日は、チャゲの番組「Chageの音道」に、意外にも初出演。
話しは止めどなく、そして、とどまる事なく、アッと言う間に
時間が過ぎました。
いゃ〜、メチャクチャ楽しかったです!!
放送は、各FM局、4月15日21時から19日4時の間の1時間です。
お楽しみに。

ラジオ出演

3

コンサート翌日26日は、福島に移動して、ラジオ福島の
公開生放送に、細坪さんと一緒に出演。
今後の福島でのコンサート情報を、皆さんに聞いてもらいました。

郡山 フォークフェスティバル

2

25日は、杉田二郎さん、鈴木康博さん、細坪基佳さん
NSPの平賀和人さんと、中村貴之さんという、素敵な
先輩アーティストの皆さんとのジョイントコンサート。
それに加えソロコーナーも。
一緒に演奏してもらえるのは、ベースが平賀さん、そして、
ギターは久保田さんという素晴らしいメンバー。

鈴木康博さんと「ロンド」をジョイント。そして、
初めてジョイントさせてもらうのは、中村さん。
NSPの「北北東の風」を初演奏。新鮮ですね。
そして、緊張しますね。リハーサルは、入念にね。


自分達のリハーサルが終了した後の楽屋は、こんな感じ。
平賀さん、中村さんと和んだ雰囲気です。
そして、最後は出演者全員での演奏。
リハーサルで、それぞれの歌うフレーズが決まり、
確認していきます。

本場前に、出演者全員集合しての記念撮影です。
頑張りますよ!

いよいよ、本場がスタート。
まず、鈴木さんとのジョイントです。緊張しますね。

続いて、ソロコーナー。

いよいよ、中村さんとの初ジョイント。
上手く出来るでしょうか。


コンサートもクライマックス、全員でのジョイントです。
会場の皆さんと一緒に歌ったり、盛り上がりましたね。
楽しいジョイントコンサートとなりました。

京都 レコーディング・ライブ

3



11日と12日は、京都の都雅都雅でレコーディング・ライブ。
サウンドチェックでは、録音の為、時間をかけて
様々なチェックをして行きます。

今回は、我が愛器達が勢揃い。
全員で創り上げたいものね。

11日は「雅夢日和」と題して、雅夢時代の曲のみを演奏。
そして、翌日の12日は「和人日和」と題して、
ソロになってからの曲のみを演奏。
いつになく、独特の緊張感の中でのコンサートとなりました。

サポートミュージシャンは、いつものキーボードの鳩野君と
ギターの関君です。

来てくれたお客さん達もまた、言いようのない緊張感。
同じ気持ちで一緒の時間を過ごしてくれた皆さんに
本当に感謝です。ありがとうね!
考えて決め切れてなかったアルバムタイトルを皆さんに
投げかけて多数で決定。
「君と歩いた風景」と決定しました。
まさに、一緒に創ったライブ・アルバムとなりました。

コンサート終了後、メンバー全員で記念撮影です。
鳩野君、関君両人のお陰で、ライブレコーディングを
やり切る事が出来ました。
ありがとう!お疲れ様でした!
ちなみにアルバム発売は、9月6日ですよ。ご期待下さいね。

山手 ゲーテ座

3




5日は、今回で9回目を迎えたゲーテ座でのコンサート。
僕のオリジナル曲に加え、童謡、唱歌も唄い、
ピアノの鳩野君のソロも聞けるという趣向のコンサート。
独特の雰囲気が定着して来ましたね。
ある種、特別なコンサートとなりました。
童謡、唱歌も、口ずさむと簡単そうに感じるのですが
いざコードを付けて演奏となると、そう簡単ではなく
手強く悪戦苦闘。
改めて作者の凄さと、演奏出来る喜びを感じています。
来年がまた、楽しみです。

再会

4

昨夜、久しぶりにアスカと逢いました。
お店の粋なはからいで、少し遅い彼の誕生日を
お祝いしました。
アスカは、昔から僕が知っている、彼そのものでした。
元気で、嬉しかったなぁ。


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

メニュー

TOP
過去の気まぐれフォト
('07年9月13日〜'11年10月10日)

selected entries

archives

recommend

アンコール
アンコール (JUGEMレビュー »)
三浦和人,三浦雄也,春夏秋冬,ザイヤ,伊藤薫,阿久悠,ひろよしゆきこ,川村栄二,奥慶一,鳩野信二,喜納政明

recommend

recommend

recommend

百年の恋
百年の恋 (JUGEMレビュー »)
三浦和人,三浦和人,伊藤薫,森田雅彦,鳩野信二

recommend

あなたを愛する想い
あなたを愛する想い (JUGEMレビュー »)
三浦和人,伊藤薫,門倉聡,カラオケ

recommend

recommend

愛はかげろう
愛はかげろう (JUGEMレビュー »)
三浦和人,三浦和人,夏冬春秋,森田雅彦

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM